2007年08月09日

夏の日

P6230015.JPG

寝苦しい蒸し暑い夜、
去年もそうだったように
五年前も、二十年前も、きっと六十年前も
この日本で涙や笑みがこぼれていたのだと思います。

素晴しい先人達が築き上げてきた日本に生まれてきたのだから
一生懸命生きていきたいものです。

posted by 哀の肴 at 04:04| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。